≪2018/08 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2018/10≫

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手
--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Go to TopPage
Vol.617 秋近し! - 大雪山系赤岳
2014.09.04 Thu

大雪山系赤岳
Canon EOS5D + EF50mm F1.4 USM


なんと半年ぶりの更新です。北海道の短い夏は去り、もう秋の匂いです。
相変わらず野山を飛び回っていまして、8月末日は大雪山赤岳へ山登り。
木々はすでにクロロフィルの生産を停止…つまり紅葉が始まっています。
写真はほんのり紅葉しつつある第三雪渓。今年は雪渓が消えていました。

スポンサーサイト
拍手
Vol.616 春近し! - フクジュソウ
2014.03.02 Sun

福寿草
Canon EOS5D + EF100mm F2.8L MACRO IS USM


昨年3月下旬、春の訪れを告げるフクジュソウを早く見られた、日高地方新冠町。
サラブレッドの生産でも有名ですが、北海道内では最も積雪が少ない地域です。
全く期待せずに…というより意識すらしないまま、気紛れで訪れてみたのです。
まだ3月が始まったばかりだし。ところが!なんと黄色い花が数輪咲いている!
慌てて車を路肩に止めて駆け寄ると、まさしくフクジュソウではありませんか!
まさかこれほど早くフクジュソウに対面するとは!今年は良いことがありそう(笑)
半年に及ぶ冬が終わる北海道民の喜びを、代弁して咲き誇るフクジュソウでした。

拍手
Vol.615 Macへ完全移籍しました - ユリカモメ
2014.02.09 Sun

ユリカモメ
Canon EOS7D + EF300mm F4L IS USM + EF1.4xII


ほぼ2ヶ月ぶりか…すっかり久々の更新となってしまいました。
酷使によく耐えてきた激安Windows Vistaマシンが逝ってしまい、
念願でもあったMacへ、ついに完全移籍することとなりました。
そんなゴタゴタもあり、今冬はなかなか鳥見できるゆとりもなく、
カメラを持ち出し外出する機会がすっかり減ってしまっています。
写真はおなじみユリカモメ。夏羽では頭部が見事に真っ黒ですが、
冬羽になると雪のように真っ白な頭で、赤い嘴がよく映えますね。

拍手
Vol.614 命の原材料 - 落ち葉
2013.11.11 Mon

落ち葉
Canon EOS5D + EF50mm F1.4 USM


木々はすっかり葉を落とし、あとは辛く厳しい冬を待つだけ…。
ふかふかの落ち葉の絨毯は、やがて深い雪に覆われつつ守られ、
微生物たちに分解され、幾多の生命を支える原材料となります。

拍手
Vol.613 冬の足音 - アカゲラ♂
2013.10.31 Thu

アカゲラ♂
Canon EOS7D + EF300mm F4L IS USM + EF1.4xII


またしても放置プレイなこのブログ…瞬く間に、季節は秋も終盤です。
久々に訪れたお馴染みの森で、これも久々に鳥へレンズをロックオン。
キョッキョッという声に導かれ、常連顔なじみ?のアカゲラ♂を激写。
忍び寄る冬の足音が感じられる森の中で、生き物達は準備に忙しそう。

拍手

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。